サプリ服用前やチントレ実施の前にはストレッチもお忘れなく

以前、ジェルキングや精力剤の服用、ペニス増大器具の使用の前には温湿布をした方が効果が増すことを紹介しました。(参考記事:温湿布でペニス増大)
実はこの温湿布と各種ペニス増大法の間にもうワンステップはさむことでさらにペニス増大に期待できるようになります。

そのワンステップとはストレッチです。

運動と一緒ですよね。
身体をほぐしてから筋トレを行うことで、その効力は増します。むしろストレッチを行わずに筋トレを行っていても思ったような効果は出づらいです。これでは非効率的と言わざるを得ません。

ペニス増大ストレッチは簡単に言うならばペニスを引き延ばしたり、揉みこんだりすることで、ペニスに流れる血流を促進させるとともに、ペニスを構成する細胞の分裂を促進する効果があります。
このストレッチを行うことで勃起時はもちろん、通常時のペニス増大も可能になります。

気になるペニスのストレッチ方法を紹介します。

  • 1.勃起していない状態のペニスの先端部分(亀頭)を程よい力加減で握りこんでください。
    ここでいう程よい力加減とは血流を妨げないような力加減です。
  • 2.ペニスを体の前方に向かって痛みや不快を感じない程度に伸ばし続けてください。
    この伸ばし続けた状態を5分ほどキープしてください。
    このステップのコツは、繰り返すごとに前へ伸ばす長さが長くなるように意識することと、包皮だけを伸ばさずしっかりとペニスの中身も伸ばすことです。
  • 3.手を放してペニスをリラックスさせてください。
    このときペニスをゆっくりと揉むことで血液を循環させましょう
  • 4.ステップ2を上下左右と別方向に繰り返し、そのたびにステップ3を行いましょう。ステップ2(上向き)→ステップ3→ステップ2(下向き)→ステップ3・・・・・・といった感じですね。
  • 5.各方向に伸ばし終えたら、最後にもう一度前方に向かってペニスを伸ばしましょう。
    このときの力加減はステップ2のときよりも弱くしてください。

これでペニス増大の前におこなうストレッチは終了です。
代謝が良い人やストレッチが上手にいった人は、ペニス増大エクササイズを行わなくても、このストレッチだけでペニス増大を実現させることも可能です。
なので、必ずペニス増大トレーニングを行う前にはストレッチを行いましょう。

サブコンテンツ