勃起力とペニス増大

ペニス増大の目的には、個人差があれど、勃起した男性器が逞しいとは感じられず、射精感や性行為での快楽もたいして得られず、セックスパートナーにも嫌われるのではないかという不安があるからそれを改善したいということに収束します。
満足のいくペニス増大には、血流の拡張や海綿体を構成する細胞の精製のほかに勃起力の向上が必要です。

勃起力とは勃起時間の長短にかかわってきたり、勃起時の硬度にかかわってきたり、一度射精してから再び勃起すまでの時間にもかかわってくる事柄です。
この勃起力が弱いとペニスは勃起しても最大限の勃起状態になりません。この最大限にならない状態が続けば体はそのペニスの勃起を正常として捉えてしまい、勃起サイズの減退に繋がってしまいます。

勃起力の低下は年齢によるものがほとんどですが、若くても生活習慣病やストレスによって低下することが確認されています。
だから、「自分はまだ若いからペニスサイズに気を付けなくてもいいや」といった気持ちのままだと知らないうちにペニスサイズが減退しますし、セックスでの快楽も得られなくなってきます。

なので、ペニスサイズを増大させるときには血液や細胞の精製、トレーニング・エクササイズの方法だけでなく、勃起力についても気にかけるようにしましょう。

サブコンテンツ